2008年11月17日

DVD日記2
twitterでつぶやく

今日、これから、
嶋崎了さんが編集部にいらっしゃいます。

ええ、もちろん付録DVDの撮影です。
(付録DVDは「FlyFisher in Action」と名付けました。
「動いているFlyFisher」という意味を込めましたが、
なかなか個人的には気に入ってます)。

ビギナー向けのタイイング連載をDVDのみで始めようと
企画していて、その第1回目の撮影です。

ま、タイイングの動画撮影はこれで3回目になるのですが、
特に難しいのは音声なんですね。

それ以外にもライティングとか
カメラの位置とか、写真撮影とはまったく違うことに
気を使わなければならないので大変なんですけれど。

特に音って難しいのです。

雑誌だけを作っていた時はまったく気がつかなかったのですが、
外でクルマが走っている音だったり、
換気扇の音だったり、
ワタクシの溜息だったりを
マイクが結構拾ってるんです。

とても難しいんです。

しかもタイイングしながら解説してもらうとなると、
出演者のみなさん、集中するからか、
どうも声が小さくなる傾向があるんです。
いざ再生してみると何を言っているのか聞こえない!
なんてことがよくありまして…。

さて、今日の嶋崎さん、どうなることやら…。
特に、嶋崎さん、普段から話す声が小さめなんです…。





flyfisher_magazine at 12:46│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by GCream   2008年11月17日 23:28
5 編集作業お疲れ様です。
>ビギナー向けのタイイング連載
ボクは我流なので、↑非常に楽しみです。
DVD作成頑張って下さい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔