2008年05月07日

アラブスゴイ
twitterでつぶやく

先日セイシェル取材から帰ってまいりました。
いやいや遠かったのなんの。
羽田→関西国際空港→ドーハ(カタール)→マヘ(セイシェル)→アサンプション
→船で8時間かけて釣り場へ
とだいたい移動に片道2日半くらいかかりました。

なにせドーハでは飛行機待ちの時間が往路で21時間、復路で12時間!
復路では飛行機の乗継の問題で、セイシェルのマヘで釣りもせず丸1日過ごしました。

ドーハでは、同行の東さんの交渉力で、航空会社から無料で
分不相応なくらいゴージャスな現地ホテルを
手配してもらい、事なきを得ましたが…。

以下は飛行機待ちの時間にホテルに滞在して
ヒマを持て余していた時の写真です。

アラブの国は初めて訪れたのですが、
ものすごい開発ラッシュでした。
オイルマネーのなせるワザなのでしょうか。

R0010239


カタール航空の機内では、常にメッカまでの距離、方向を確認することができます。
「メッカポインター」という表示でした



R0010259-1


ドーハ空港では日本人も多く見られました。ツアーで
ここからエジプトへ行くようです





R0010286-1


とにかく暑い! 私は帽子もサングラスも空港に預けっぱなしにしてたので、
大変でした





R0010271-1
ホテルのすぐ隣にあったのはなんと釣り具屋(兼ダイビング屋)。
勇気を出して店内に入ってみると、なんと、エギが堂々と売られてました。
アラブにもイカ、いるんですね





R0010274-1




コカ・コーラ、アラブ語バージョンの一気飲みする東さん。
とにかく暑いんです





R0010328-1


ホテルのテレビをつけると、トークショーが。
「Dubai TV」と画面に表示してあるので、たぶん
アラブ首長国連邦の番組もカタールで見られるようです





画像 299-1



「アルジャジーラ」も見られます。
言葉はまったくわかりません





画像 293-1




空港からホテルへバスで移動中の景色。
どこもかしこも建設中です





画像 277-1




砂漠の中に街がガンガン作られています





R0010305-1




街を歩いていて、ヒトが集まっているので行ってみたらモスクでした





画像 295-1


航空会社が手配してくれたホテル。
オッサン2人、ビーチサンダル、短パンでうろつくには気恥かしい雰囲気





画像 298-1

あまりのヒマさにホテルの一室で編集会議。
セルフタイマーで撮影して、ドーハからブログをアップしようとしたのですが、
私がブログにアクセスするパスワードを忘れてしまい、あえなく断念


flyfisher_magazine at 12:46│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 宮崎マンゴー息子   2008年05月15日 15:38
 <八木ドンへ>  
ちょいと調べもので徘徊してたら このブログ発見しました

 懐かしいのでちょっくらコメントしまする
先週 北海道遠征用のフライ巻きにも飽きて
久しぶりにヒラをやりに行きました

 1時間程やって12バイト 2セットフック
1本は にゃんとブレイクしちまいました 40ポンドが根ズレで・・・・  2本目は50程のちっこい奴だったので 遊び半分で水面をスケートさせたら外れちゃいました・・・

話鼎

 月曜日に急遽 トカラショアフライの話が出たもので 今度は馬鹿デカイフライを巻き巻きして 明日夜中出立の予定だったのですが  今 予報を見たら  中止っぽい・・・
  
 私用で使用して  どうシヨウ   

いやいや

編集部の方々 たわいのない書き込みでどうもすんまへぇん   

ネタがない時にはどうじょ(嘘です)  by 宮崎マンゴ〜〜息子より  
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔