2008年03月30日

蒲田川
twitterでつぶやく

行ってまいりましたよ、蒲田川!
中部地方のフライフィッシャーがこぞって解禁詣でに参拝するという、
水温が高くて早い時期から水生昆虫がハッチすることで有名な、
あの蒲田川です。

で、どうだったかって?

今後記事にする予定だから
あまり多くを語れないのが残念ですけど
ここだけの話…

いや、自慢じゃないですよ、自慢じゃ。



…そりゃもう、「釣れ釣れで♪」

ま、取材同行者の皆さんがってオチつきですけどね(笑)。

それはそーと、皆さん知ってます?
蒲田川って、川の畔に温泉があるんですよ。
温泉旅館が立ち並んでるってことじゃなくて。
もろに露天風呂があるんです。
これには驚きました!

同行者にくっついて釣り上がっていくと、
川岸にもうもうと湯気が立ち上っています。

蒲田01








「さすがに水温の高い蒲田川、
温泉水が流れ込んでいる沢でもあるのかな」
なんて思ってたんですけど、同行者に聞くとあっさり
「露天風呂だよ」との答え。

よく見るとホントに露天風呂が。

広いお風呂に浸かってゆったりと渓流の景色を堪能できるように
遮るものもほとんどないじゃないですか!
えっ、これって設計ミス?

蒲田02













「だだ、大丈夫なんすか? 通報とか…」
「大丈夫だよ(笑)。たまに人が入っていることもあるけど、怒られたりはしないから」

「はあ、よかった…。ち、ちなみにどんな方がお入りになられてたり、とか?」
「ほとんどがおばちゃんかな〜」

「そっかぁ〜。そっすよね…、ほとんどがねぇ」



…ふむ。蒲田川、リベンジの価値アリ。もちろん釣りでですけど!

(ヤマグチ)









flyfisher_magazine at 17:27│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔