2007年10月02日

雨中遊泳
twitterでつぶやく


日曜日に予定していた取材が急遽キャンセルになった。
すなわち、「どこか違う川へ出掛けるチャンス!」

で、いろいろ考えたのですが、長野県の犀川にしてみました。
今シーズンはもっとたくさん本流フィールドに通ってみるつもりだったのですが、
途中で渓流に浮気していたため、反省をこめての1人旅です。

土曜日、行きの中央道は前日の予報が急変したようで雨。
「濁り入っちゃうかなぁ〜、人たくさんいて釣る場所ないかなぁ〜」
とか久々の本流になんだかそわそわしたものの、
雨は諏訪から先くらいで止んでおり、犀川の水色はけっこうよかったので一安心。
はじめてのポイントで、おっかなびっくりウエーディングしながら、
それでもフレッシュな気分で楽しみました。

今年の犀川は全体に好調だったようで、
50cmオーバーもシーズン後半に入ってけっこう釣れていたようです。
自分はまだまだオデコも覚悟の身分ですが、幸い40cmくらいのが1尾。
2日目は朝から雨+「週末くらい家の手伝いしなさい!」という
嫁さんの声が聞こえてくるようで昼までで退散しました。

でも、やっぱり本流は楽しいです。
来シーズンはもっと通うぞ! と誓った最終日でした。

P9290466.jpg
腰まで立ち込みながら撮ったらピンボケ……

P9290465.jpg
この水色と広さが本流の魅力と再確認。
カヌー隊がやってくる前までの時間が勝負です




flyfisher_magazine at 10:28│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔