2007年09月07日

大ものとうまいもの2
twitterでつぶやく


更新が滞っており、申し訳ございませんでした!(編集部一同)
シーズン後半、取材も追い込みラッシュです。

そんな中、驚きの釣果にも恵まれました。
8月上旬の姫川、モデルはただいま好評発売中の
「Salt FlyFisher」でも日本海のフライフィッシングを
紹介してもらっている、
長野市のプロショップ・ビーチフォレストの店長稲田さんです。

で、出ちゃいました。
イワナ33cmとヤマメ32cmが。
どちらもホレボレとするようなきれいな魚。
うーむ、詳細を語ってしまいたいところなのですが、
それは本誌での記事掲載をお待ちください。

syakuiwana.jpg
syakuyamame.jpg
こんなです!

で、稲田店長、「編集部さんはブログやってるんですよね、
やっぱり白馬に来たらネタ的にも地元の蕎麦がいいですか?」とおっしゃる。
ハイ! そのとおりです!

 で、すすめてくれたのは釣り場のすぐ近くにある、
地元のおばちゃんたちが集まって切り盛りしている国道沿いの食堂。
で、このおそばが本当に美味しかった。
甘み、香り、瑞々しさにのどこし、どれも
「やっぱり長野に来たら蕎麦だ〜」と納得の1盛でした。

P8080125 .jpg
P8080127 .jpg

葛を溶かしたようにねっとりとしたそば湯まで美味しくいただき、
暑さの心地よい1日でした。














flyfisher_magazine at 19:40│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔