2014年10月

2014年10月15日

定期購読でお得な特典!
twitterでつぶやく

今、[『FlyFisher』の定期購読を申し込むと
デジタル版として配信されている過去のバックナンバーを
無料で読むことができます!
(もちろんDVD内容もすべて閲覧可能!)

また、定期購読では、
これまでは、原則1年単位の申し込みでしたが、
新たに月単位で申し込みや解約ができる月額払いがスタートしました。
近くに取扱店がない、内容を見て購入したい人などにオススメのサービスです!

無題

『FlyFisher』のほかにも、
姉妹誌『つり人』、『Basser』でこの特典を実施しています。

(申し込みはこちらから)
●富士山マガジンサービス
URL=http://fujisan.co.jp/pc/north
.0120-223-223(年中無休/24時間)

(松邨)


flyfisher_magazine at 10:10|Permalinkclip!

2014年10月09日

『Salty Talks』が単行本化!
twitterでつぶやく

FlyFisher誌で「Let's catch anything」を連載中の
中根淳一さんによる『Salty Talks』が、このたび発売になりました。

無題

これまでのFF誌の同名連載をまとめたもので、
シーバス、クロダイ、シイラのほか、ボーンフィッシュからタ―ポンまで
ソルト・フライフィッシングのエキスパートたちが
その釣りの試行錯誤と実績あるフライパターンを徹底解説しています。

これに合わせて10月12日(13〜18時)、サンスイ横浜店フライコーナーにて
発売記念イベントを実施。
本についての詳しい紹介はもちろん、
タイイングデモや、ソルトフライ作成のコツを解説する予定。
イベント詳細は中根さんのブログまで。

(松邨)


flyfisher_magazine at 14:23|Permalinkclip!

2014年10月05日

渓流最終日
twitterでつぶやく

先月の30日、渓流解禁最終日に長野県の渓へ行って来ました。
1000mを超える標高の高い場所を流れる川で、
紅葉まであと少し……というなか、
イワナの数釣りが楽しめました。
blog

よい釣りで今年の渓流を収められたのはよかったのですが、
悔しい状況も多々あり、
それの答え合わせが来年までお預けになってしまいました……(笑)

とはいえ、今後は渓流オフシーズンの釣りものを物色するのが楽しみです……。

(マツムラ)


flyfisher_magazine at 17:37|Permalinkclip!

2014年10月02日

秋シーバス
twitterでつぶやく

先月いっぱいでほとんどの渓流が禁漁となってしまいましたが、
これからまた東京湾のシーバスが盛り上がる季節になります。

下の動画は、岩井渓一郎さんのボートシーバスの模様。
加えて、多くのバイトシーンを引き出しているイワイミノーのタイイングも紹介しています。



サイズも期待できる秋シーズンですが、
海からロッドを振ってみると、身近な東京湾の魚影の多さに驚いてしまうはずです。

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 16:26|Permalinkclip!