2011年02月

2011年02月27日

芦ノ湖でタックルチェック
twitterでつぶやく

今週末は芦ノ湖の特別解禁。
ちょうど【よく飛ぶ!】と評判のラインを
試したかったので、行って来ました。

それは3Mの「アトランティックサーモン」。
アンダーハンド系のキャストと相性がよいとのことでしたが、
実際にかなり快適な投げ&釣り心地。

にわかに自分のキャストが上達したような気になる!
かなりおすすめです。

05
32


で、釣果のほうですが、そちらは!?ということで!
といえ、バックスペースのない場所でのたち込みの釣りで、
半日たっぷり楽しめました。
【八木】

flyfisher_magazine at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月25日

レース写真の迫力
twitterでつぶやく

昨日、とある打ち合わせのついでに、
銀座に立ち寄ってきました。

銀座は、通りや歩道が広くていいですね。
関東大震災をへて、火災予防のために区画整理された街並みは、
日本では珍しい部類に入るでしょうが、
あらためて新宿、渋谷といった繁華街とは違った
歩きやすさに、日本中の町がこんなだったら
ずいぶんと過ごしやすかろうに、と思ったりします。

で、銀ブラの真の目的は、地下鉄東銀座駅ちかくの
「キャノンギャラリーhttp://cweb.canon.jp/gallery/ginza/index.html
で開催されている、日本レース写真家協会(JRPA)による
「モータースポーツに魅せられて」
という写真展を見学すること。

本誌でも何度か撮影をお願いしたことのある、
鈴木雅雄さんが展示のあれこれを切り盛りされている縁で
行ってきました。

フライフィッシャーの方には、隠れた元レーサーが意外に多いです。
下の作品にぞくっと来るような方、
週末、銀座方面に行くことがありましたら、
ぜひのぞいてみてください。3/2までやっており、
入場は無料です。また、大阪方面では同じ写真展が、
4/7〜4/13にキャノンギャラリー梅田で開催されます。

37


[八木]



flyfisher_magazine at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月21日

解禁の川へ!
twitterでつぶやく

次号のフライフィッシャーは、
3〜4月におすすめの河川を大特集。

全国の筆者陣が選りすぐりの川へ案内します。
他のつり雑誌ではなかなか知れない場所もあり
見逃せません。

他にも、校正中に担当編集者が思わず
ホロリとさせられた読者のエッセイなど
バラエティーに富んだコンテンツが
ぎっしり詰まっていますので、
ぜひお手に取ってご覧ください!


10


【八木】

flyfisher_magazine at 19:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月11日

雪です!
twitterでつぶやく

本日、編集部員は全員出社して次号の入稿&校正作業中。
おかげさまで、誌面リニューアルした今号は
ご好評をいただいており、売り切れの話もいくつか耳に入っています。
小社ウエブサイトからはまだしっかり手に入りますので、
もし近くの書店であきらめている方がいらっしゃったら、
お気軽にお申し込みください。

さて、東京は久しぶりの本格的な雪。
ひとつだけ心配なことがあるのですが、
そちらは追ってご報告します。

次号はあっと驚くボリュームの春の河川特集、
&今シーズンぜひ始めたい新しい釣りのヒントの数々、
&とある有名なフライフィッシャーのインタビューでお届けします。

まだもう少し先ですが、
ぜひお楽しみに。

[八木]








flyfisher_magazine at 17:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年02月09日

訪ね人
twitterでつぶやく

01

だいぶ以前に届いたものなのですが、
飯塚さんという理科の先生から
自作のユニークなストマックポンプを
送っていただきました。
ホールピペットという実験器具を改良したもので、
吸ったものが皿に移さず
スポイトの途中で見られます。
一つ残念なのは飯塚さんの電話やメールが分からず
すぐに連絡がとれないこと。
このブログをもしごらんでしたら、ぜひご連絡下さい!

[八木]


flyfisher_magazine at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月07日

デジタライズ
twitterでつぶやく

仕事で使うケータイ電話が、
話題のスマートフォンになりそう。
目下、設定やら電話帳の移行やら、
仕事の合間をみてセットアップに
四苦八苦しております。

201102071746000


サムソン電子のギャラクシーS。
「写真がものすごくきれいに撮れる!」など、
驚いているレベルが、スマートフォン本来の機能とは
関係ないところに、我ながら自分の限界を感じてしまいます。


とはいえ、仕事の効率を上げる→釣りに行ける時間が増えるのは間違いない。
思うところはひとつ、なんとか使いこなそうと思います。

ボリュームアップしたFF誌もおかげさまで好調。
まだまだご意見・ご感想、お待ちしております。


[八木]

flyfisher_magazine at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月03日

謎のインジケーター
twitterでつぶやく

出社前、以前に本誌に登場していただいたことのある、
Kさんと待ち合わせ、
川崎市郊外のFISH・ON!王禅寺(管理釣り場)
に立ち寄ってきました。

日ごろ奇抜なアイデアで、
いわゆるトラディショナルなフライとは違ったところで
釣道をまい進しているこのお方。

面白いフライ(ルアー?)と
インジケーターを自作したというので、
暫くお会いしていなかったこともあり、
「ちょっと見せてください」
ということに。

結果、なかなか興味深いシステムで、
笑ってしまうほど魚も釣れます。

トラブルレス、魚もよく当たる、ということで、
子どもと釣り場に行った時など、
とても楽しめそう。

そのうち、きちんとご紹介できればと思います。

P2030198

(動画を撮ったのですが、うまくアップできず……今回は静止画です)


また、昨日はフォックスファイヤーさんの
新製品展示会もありました。
もともとカラフルなウエアは好きなほうなのですが、
昨今のフリースなどは本当にきれいに多色が使われていますね。
もともと釣りからスタートしたブランドですが、
パンツからジャケットまで、釣りから街着まで、
山ガールに人気というのもうなずけます。
訪れているバイヤーさんも多数。

ちなみに、スポーツカーではないですが、
僕の持論は男は年をとったほうがカラフルな色が似合う、です。

P2020192



[八木]




flyfisher_magazine at 15:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!