2009年02月

2009年02月27日

寒風
twitterでつぶやく

東京では今、雪が降ってますが、

この冷え込みは昨日、多摩川の某所で撮影していた時に体感しました。

比較的緩やかな流れの中に突き出した岩の上にフライベストを置いて撮影

していたのですが、霧雨のなかウエーダーを履いて水の中を出たり

入ったりしているうちに身体の芯まで冷えました。



東京とはいえ、山の中です。



たぶんちょっとナメてたんでしょう。




手伝ってくれたヤマグチくんはかなりの薄着でした。

「大丈夫それで?」

「暑いくらいですわ」

荷物を運んだ直後だっただけにそうだったのかもしれませんが……

1時間もしないうちに

捨てられた子猫みたいに全身を震わせ、

目には生気がなくなり、

唇も真っ青なんですが、

「ちょっとだけ寒いっスね」

なんてセリフを吐いてます。

そのうち意味なくダッシュしたりして、

彼なりに身体を温めようとしてたみたいですし、

強がりを言ってるうちは大丈夫だろうと思ってました。

帰りの車中では助手席で、「沖に出るのかお前!」

ってツッコミたくなるほど激しく船漕いでたし……。






ベストを運ぶ男



フライベストを重ね着したところで暖まるわけないし、袖もないんだから。






やっぱりというか、彼は翌日風邪で休みました。






寒い時はできるだけ汗をかかないようにすること。

それが身体を冷やさないコツだってことを身をもって

経験した彼ですが、春とはいえまだまだ寒い日が続きます。

彼のようにならないためにも、

解禁釣行は充分な防寒対策で出かけるようにしたいですね。
                      (ワカノ)






flyfisher_magazine at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月23日

DVD日記19
twitterでつぶやく

いやいや、
前も同じこと書いたと思うのですが、
月日がたつのが早い!

渓流解禁してから特に…、

とブログの更新が滞ってしまったことの
言い訳から始まるのが恒例になりそうです。

さて、今号のフライフィッシャーも発売になりました。
In Actionのトレーラーもアップしておりますので、
ご覧になってみてください。

いやいや、今月号も苦労しました…。
以前、備前貢さんが
「やれる時にはとことんやるんや!」
と有名脚本家の言葉を教えてくれたのですが、
今回もやりすぎてしまった感が…。

裏話をすると、
実は今回のコンテンツのひとつ
編集部員Yのコイ釣りは
次回3月発売号に入れるつもりだったのですが、
思ったよりも早く仕上がってしまったので、
師匠と相談して、
「間に合うなら2月発売号に入れちゃおう!」
と。

おかげで次号のネタがひとつへってしまいました。
たぶん次号も苦労します。

ちなみに、映画「釣りキチ三平」の試写、
先日見てきました。

釣りの映画というのはもちろんなんですが、
よい人間ドラマに仕上がってます。

むしろ愛子ねえちゃんが主役なのでは?
とも思いましたが、
ぜひ、映画館でご覧ください!










flyfisher_magazine at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月20日

ハンドクラフト展
twitterでつぶやく


本日はハンドクラフト展に行ってきました。




平日というのにかなりの賑わいでした。




雑踏の中、途切れ途切れに




「○○川は釣れてるらしいよ」




「○○は?」





「結構ライズはしてるって話だけどね」





なんて声も聞こえ、釣りの情報交換の場にもなっているようでした。





小誌でも度々登場していただいている、





岡本哲也さん、島崎了さん、杉坂隆久さんらもデモンストレーションで





タイイングしてましたので、かなりタメになると思います。






今日から3日間、日曜日まで浅草の都立産業貿易センター5F(浅草寺の隣)







で開催されていますので、お暇な方は散歩がてらにでも







お出かけになってみてください。
            (ワカノ)




090220_1252~02



ハンドクラフト展は、平日とは思えない盛況ぶりでした

flyfisher_magazine at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月16日

フィッシングショー
twitterでつぶやく


更新が滞っててすみません。


ようやく今日、4月号の「FlyFisher」が手を離れました。


出掛けられた方もいると思いますが、



昨日まで横浜で「国際フィッシングショー2009」が行なわれてました。



3日間で延べ5万人以上の来場者ということで、



今年も大盛況でした。



マス釣り体験や金魚すくいが楽しめる体験広場が充実していたことが



関係しているのでしょうか、



例年以上に親子連れが多かったような気がします。



フライフィッシングゾーンも去年以上に盛況でしたし、



解禁気分もみなさん高まってきたことだと思います。



解禁といえば、中部地区はすでに解禁してますし、長野周辺は本日解禁です。



例年ならこれからの季節は毎日のように各河川の情報が



編集部に届けられ、慌しくなってようやく春なんだぁ、なんて季節感を



感じるものなんですが、まだ、嵐の前の静けさといったところでしょうか。




個人的には川の水がぬるくまで、虫がたくさんハッチするまで、




尺オーバーのライズ情報を入手するまで、




もう少ししょっぱいほうで楽しんでみようかと思ってます。(ワカノ)








フィッシングショー




そういえば最近サカナ撮ってないなぁ



flyfisher_magazine at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月06日

DVD日記18
twitterでつぶやく

すみません。

うかうかしているうちに
このDVD日記の更新がかなり滞ってしまいました。

いや、べつにさぼっていたわけじゃございませんが、
なにしろDVDの編集がいっぱいいっぱいでして…。

やっと次号ぶんのIn Actionが昨日完成しました。
ご好評の調子に乗って、今回は合計61分。

本当は雑誌のおまけ、なので
もう少し分数を短くしたいのですが、
今回もコンテンツは5つになってしまいました。

今後は、ビギナー向けの内容も
増やしていきます。


PS
前回、このDVD日記で書いた
戸澤さんのデルタシューティング映像で、
スロー映像を使おうとした件です。
実際編集してみたら、あんまり意味がないことに
気づいたので、大幅にカットしてしまいました。
結局使ったのは1カットのみ。
せっかく撮ったんだから、程度の使い方に
なっちゃいました。

スロー映像は面白いのですが、
使い方が難しいです。





flyfisher_magazine at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月02日

初釣り2
twitterでつぶやく

行かなかったことにしようと思ったのですが……。





またまたしょっぱい釣りです。






昨日も富士山がきれいでした。






本州では一二を争う早さで咲くサクラも、もう少しで開花といった感じです。





         で、





海は予想外の無風状態でうねりだけが残るという、






まさにフライフィッシング日和だったのですが……。






三連セットの大波を数度、もろに食らい、海水温の低さを文字通り体感しました。






年末から毎日のように来ているという、






ベテラン風のルアーの人もこの日はノーヒットと言ってたので、






たぶん……そこに魚たちはいなかったのではないかと……。







釣れない釣りの更新、忍耐力がどこまで続くか分かりませんが、







通ってナンボなので、








最近週1で通うヒラリーマンと化したボクとしては、








釣れるまで初釣りと言い続けようと思います。





桜
赤く咲くのはケシの花、圭子の夢は夜開くみたいですが、ボクの夢はいったいいつ開くのでしょうか? ピンク色に咲く河津のサクラはやっぱり昼間見るのが最高です。サクラ祭りは今週末から開催だそうで伊豆の春はもうすぐそこって感じでした(ワカノ)








flyfisher_magazine at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!