2013年08月07日

上を目差せば……
twitterでつぶやく

先日訪れた源流域。
渓流好きならば、
ついつい上に行けばよい釣りができると思ってしまいがちですが、
今回は、その思惑が見事に裏目に……。

入渓して間もなくは、
小さいながらもイワナの反応があったのですが、
いつになったら、それなりのサイズが出てくるかと釣り上がっているうちに、
魚止めっぽい滝を越してしまった模様……。
RIMG0021

それより上では、全く魚も走らずに、もちろんアタリも皆無。
さらに、沢はどんどん細くなるばかり。

気付いた時には、もう戻る体力も時間なく……、
結局、水が無くなるまでロッドをザックに差したまま、
そのまま藪になった谷を詰めて終了……。

ちなみに次号では、こんな失敗のない、
林道を歩いてアプローチする「チョイ源流」の釣りを紹介。
うだるような暑さの続く季節ですが、
ウエットウエーディングで爽快に川を歩くスタイルはおすすめです!

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 12:07│clip!