2012年08月31日

昨夜のthinking
twitterでつぶやく

昨夜タイイングの際に考えたのは、
浜名湖用のフライに
ウィードガードを付けるかどうかってことでした。

基本的には砂底なので必要ないのですが、
海草のあるところも多いので、
そうしたところではイラッとすることが減るのは確かなはず。

でも気になるのは、フッキングに支障があるのではないかといった点です。
ただでさえハリ掛かりが難しい魚なのに、
モノフィラ2本が邪魔したりして……。

結論としては、現場で判断するために、
とりあえずウィードガードありとなし、2タイプ巻くことにしました。
201208311348000


付けるならやっぱりコレだなってことで、
東知憲さんがスポーニングマンティスのタイイングで紹介している、
アイ兼用のウイードガードの付け方を改めて観ることにしました。
深夜の思い付きから始まったDVD鑑賞。
思わずストリーマーも見ちゃったりして、そのうち眠くなって布団へ。
今夜は酒なしで巻きます。
        [ワカノ]




flyfisher_magazine at 14:24│clip!