2011年02月03日

謎のインジケーター
twitterでつぶやく

出社前、以前に本誌に登場していただいたことのある、
Kさんと待ち合わせ、
川崎市郊外のFISH・ON!王禅寺(管理釣り場)
に立ち寄ってきました。

日ごろ奇抜なアイデアで、
いわゆるトラディショナルなフライとは違ったところで
釣道をまい進しているこのお方。

面白いフライ(ルアー?)と
インジケーターを自作したというので、
暫くお会いしていなかったこともあり、
「ちょっと見せてください」
ということに。

結果、なかなか興味深いシステムで、
笑ってしまうほど魚も釣れます。

トラブルレス、魚もよく当たる、ということで、
子どもと釣り場に行った時など、
とても楽しめそう。

そのうち、きちんとご紹介できればと思います。

P2030198

(動画を撮ったのですが、うまくアップできず……今回は静止画です)


また、昨日はフォックスファイヤーさんの
新製品展示会もありました。
もともとカラフルなウエアは好きなほうなのですが、
昨今のフリースなどは本当にきれいに多色が使われていますね。
もともと釣りからスタートしたブランドですが、
パンツからジャケットまで、釣りから街着まで、
山ガールに人気というのもうなずけます。
訪れているバイヤーさんも多数。

ちなみに、スポーツカーではないですが、
僕の持論は男は年をとったほうがカラフルな色が似合う、です。

P2020192



[八木]




flyfisher_magazine at 15:59│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by lukema   2011年02月12日 22:24
本当に釣りウェアはカラフルで女子が喜びますね。
興味のない女子でも釣りを始める方が増えると思います。
普段着としても問題なく。
これからも楽しみですね。
男性用ももっと充実するといいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔