2010年11月25日

キャスティング練習会!
twitterでつぶやく

暖かい日が続くこの11月、
部内で久しぶりにキャスティングの練習をしよう、
ということになり、
皆で多摩川の河川敷に半日だけ繰り出しました。

一番の目的は新人マツムラの投技向上。
ですが、実は編集長である自分も「練習しないとすぐに下手になる」
という性格にもかかわらずここのところサボり気味。
これはいけないということになりまして……。

FFFマスター・キャスティング・インストラクターの東知憲さん、
同キャスティング・インストラクターの中根淳一さんの力もお借りして、
秋の河原でロッドを振ります。

予想通り、というか、残念ながら、というか、
やはりインストラクターの視点でキャストを見ていただくと
数々の課題が浮き彫りに。一番はロッドをまっすぐに振れていない
というシンプルな問題でした。

とはいえ、まずはこうした積み重ねから
いろいろなアイデアも湧いてくるというもの。

さて、半日の後半は気分を一新してスペイキャストの練習。
こちらはすでに相応のテクニックを身につけている
前編集長に付いて基本から見直しです。

PB250046

東先生の特訓を受けるマツムラ



皆さんもよいキャストを!

[八木]


flyfisher_magazine at 16:33│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔