2015年01月27日

スイス発のアイデア・ツール
twitterでつぶやく

本日はスイスのタイヤ―、マルク・プティジャン氏が来社。
タイイング映像撮影のため、
CDCを使ったその技を披露してくれました。

NCM_4521

ユニークで実用的なアイデアが詰まった「マジック・ツール」で知られる同氏。
とても気さくな方で、タイイングのポイントや
ツールの使い方を、かなり詳しく解説してくれました。

今回の撮影の模様は、『FlyFisher』の付録DVDとして
編集する予定です。

掲載号が決まりましたら、またご報告いたします!

(マツムラ)




flyfisher_magazine at 19:23|Permalinkclip!

2015年01月22日

FF3月号DVD
twitterでつぶやく

本日発売のFlyFisher3月号は、
DVD付録号になります。
下の動画は、付録DVDのトレーラー。
(youtube TSURIBITO.TV)



コンテンツ内容は、鈴木寿さんによる解禁初期の岐阜県吉田川でのミッジング、
渋谷直人さん-による実践的キャスティングテクニック、
佐古啓樹さんによる夜のメバルフィッシン-グ、
そして刈田敏三さんによる「水生昆虫ファイル」ドリフター編です。

ぜひ、ごらんください!

(マツムラ)




flyfisher_magazine at 16:17|Permalinkclip!

2015年01月20日

FF3月号完成!
twitterでつぶやく

本日、年明けからかなりドタバタでしたが、
無事FlyFisher誌3月号が刷り上がりました!

_DSC2066

特集は「キャスティング」。
きれいなループを作るということはもちろんですが、
それよりも”実際のフィールドをいかに釣るか”というテーマを重視して、
渓流のキャスティングテクニックを中心に解説しています。

このほか、偏光グラスのカタログ記事も掲載。
シーズン開幕前に新調しようとお考えの方、必見です。

発売は今月22日です。
宜しくお願いいたします!

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 11:17|Permalinkclip!

2015年01月06日

2015年
twitterでつぶやく

明けましておめでとうございます。

DSCN3058

今年も2015年を迎えました……と思ったら
すでに〆切り間近!

年が明ければ、早い地域では解禁はもう目の前ですが、
次号の特集はキャスティング。
付録DVDと連動しながら、
渓流での釣果アップにつながるテクニックを紹介します。

もちろん、2月解禁河川の
フィールド情報もお届けします!

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 20:43|Permalinkclip!

2014年12月25日

ししにく
twitterでつぶやく

昨日は群馬県の管理釣り場で
キャスティングの撮影取材。

周辺はかなり山深いので、
野生動物も豊富。

そこでの昼食時に頂いたのが、
シシ肉。
これまでも食べたことは何度もありますが、
断トツのうまさ。
炭火焼のこの厚みもなんともいえません。
(もちろん、切って食べます)

blog

釣りの話じゃなくなってしまいましたが、
取材の模様はまた後ほどお伝えいたします……笑

(マツムラ)





flyfisher_magazine at 17:50|Permalinkclip!

2014年12月22日

『One on Stream』最新作!
twitterでつぶやく

このたび、渋谷直人さん出演のDVD『One on Stream』シリーズの
最新作が発売になりました。

無題

6作目となる今回の舞台は北海道。
#4ロッドを使ったドライフライの釣りで、
次々と良型のレインボーをヒットさせていきます。

本作では、ライトタックルの利点はもちろん、
掛かった魚を短時間でスムーズに取り込むコツを解説。

ちなみに下の動画では、
収録されているヒットシーンの一部を紹介。


オフシーズンには、
ちょっと刺激が強すぎるかもしれません……(笑)

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 16:38|Permalinkclip!

2014年12月19日

海のお気軽ターゲット
twitterでつぶやく

来週発売のFlyFisherでは、
#6ロッドで楽しめるソルト・フライフィッシングの記事を掲載しています。

その中の一つがメバル釣り。
防波堤から、干潟から、地磯から……
さまざまなシチュエーションでねらえる身近なターゲットです。
(サイズのわりに意外に引きます)

DSC_4331

このほか、大阪湾のタチウオ、紀伊半島の五目釣り、
日本海のサーフ・フィッシングなどなど、
解禁までの期間におすすめの釣りを紹介しています。

とはいえ、一度体験してしまうと、
もはや「シーズンオフの釣り」とはいえない魅力に気づくはずです。

(マツムラ)


flyfisher_magazine at 18:14|Permalinkclip!

2014年12月18日

冬のビッグパターン
twitterでつぶやく

東京湾シーバスの冬季(1月中旬ごろまで)のシーズンは、
港内にコノシロが入ってくる影響で、
効果的なフライパターンも大型になっていきます。
その大きさ、大きいものでは30cm!

やはり、そんなフライに食いついてくるシーバスは、
最低でも60cm超えだとか……

急に寒さが厳しくなりはじめた頃ですが、
東京湾では、ちょっと他のシーズンとは一味違う、
一発大ものの釣りが熱くなっています。

DSC_0501

写真は『FlyFisher』誌でもおなじみの、
中根淳一さんのパターン。
やはりでかい……。

(マツムラ)



flyfisher_magazine at 20:39|Permalinkclip!

2014年12月16日

FF的絶景
twitterでつぶやく

本日、FlyFisher2月号が校了……
今月も毎度のことながらバタバタの〆切り前でした。

無題

次号の特集は、ずばり
「死ぬまでに見たいFlyFisher的絶景」!
一度はこんな場所でロッドを振ってみたい、と思えるような美しいフィールドから、
自分の心の中だけにある個人的絶景まで、
釣り人たちの記憶に残っている川、湖、海を紹介します。

「絶景」とはいえ、海外の秘境フィールドだけではありません。
素晴らしい景色や瞬間は、意外と身近な所にもあったりします。

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 17:33|Permalinkclip!

2014年12月08日

トラウトフェスタ2014!
twitterでつぶやく

サンスイ主催のトラウトフェスタが昨日、
埼玉県の川越水上公園で開催されました。

当日は各釣り具メーカーのブースで行なわれる
アウトレット販売を目当てに、会場前から長蛇の列が……。

その後もツーハンド、シングルハンドのキャスティングのエキスパートたちが
デモンストレーションを行ない、
買い物、スクール、コンペティションありのイベントとして、盛況な1日となりました。

DSC_5000

やはりこの時期のキャスティングデモは、
キャス練の熱を高めてくれますね……

(マツムラ)

flyfisher_magazine at 18:30|Permalinkclip!